プロフィール

たっちゃん

Author:たっちゃん
フライトシミュレーター(FSX)にはまっています。操縦はいまだ初心者。自転車とわんこ、PC、スマホの話題も入ります。

日本の空港シーナリーリスト

 

FSアドオンコレクション 那覇空港

FSアドオンコレクション 新千歳空港

FSアドオンコレクション関西国際空港

PMDG 737 NGX (PC) (輸入版)

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

since 2013/2/2

カウンター

空想機長日誌 FSX
フライトシミュレーター(FSX)、自転車、犬(ボステリ、ミニピン)、PCスマホ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FlightSimulator
FlightSimulator、と言っても実は大きく分けて
二通りのリアリズムがある、と個人的に勝手に思っています。
1つは航空力学にのっとった挙動のリアリズム。
まぁ、どちらかというとフライトシミュレーターはこちらの方が本来の目的のような気もします。
もう1つは見た目のリアリズム。
例えば、空港や風景や機体のロゴとかでしょうか。
前者にはX-plane10というソフトがあり、まさに航空力学にのっとったシミュレーションになっています。昨年出たばかり?のバージョンなのでかなり良くなったものの、見た目のリアリズムはそこまで開発されていないのが、現状。

フライトシミュレータ X プレイン 10 日本語版


一方、見た目のリアリズムと言えば、FSXがその代表でしょう。

フライト シミュレータ X ゴールドエディション


こちらは開発が中止された古ーいソフトなので、初期状態ではあまり大したことはありませんが、アドオンソフト(早い話がオプションですな)は現在も開発され続け、その豊富さには目を見張ります。そしてそれらを適用した時にはまるで実物かと驚かされます。
ただし、こちらは逆に航空力学的なリアリズムは少し違うようです。まー、私のような初心者には違いがわかりませんが(笑)
私の場合は、気分を味わいたいので、どちらかというと見た目重視ですねぇ。
もちろん、本当のパイロットと同じように操作をしたり飛ばしてみたいわけですが、
単に飛ばすだけではなく、ANAなどのロゴやカラーが欲しかったり、景色やATCと言った付加的な物にも惹かれます。
空港に色んなエアラインの機体が駐機してたら、しかも実際の空港通りに並んでいようものなら、感動ものです(笑)
パイロットになった気分。最高ですな!
FSXではある程度無料で実現出来るのが、素晴らしいですね。
その辺については、後日書いてみたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fsbicycle.blog.fc2.com/tb.php/16-a5b7902d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

為替(ブログ読込み時)

  


検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。