プロフィール

たっちゃん

Author:たっちゃん
フライトシミュレーター(FSX)にはまっています。操縦はいまだ初心者。自転車とわんこ、PC、スマホの話題も入ります。

日本の空港シーナリーリスト

 

FSアドオンコレクション 那覇空港

FSアドオンコレクション 新千歳空港

FSアドオンコレクション関西国際空港

PMDG 737 NGX (PC) (輸入版)

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

since 2013/2/2

カウンター

空想機長日誌 FSX
フライトシミュレーター(FSX)、自転車、犬(ボステリ、ミニピン)、PCスマホ
Vistlizator
ようやく、PCが復活し、FSXなどをインストしました。

で、実は今回、PCが固まった理由が Vistalizator というソフト。

これは、Windows7などで、日本語環境を外国語環境に変える、

あるいは、海外OSを日本語化するソフト。

うちのは日本語Windowsなんで、

FS2CREWの英語音声認識をさせるのに

言語パック(英語)をインストしないといけなかったのですが、

Windows7のHomeでは、インストできないことが判明。

ProやUltimateにアップグレードしないと出来ないらしいんです。

いやいや、と、探して見つけたのが、Vistalizator で

このソフトならHomeでも英語環境にできるらしい。

というわけで、さっそくインストールし、英語パックもダウンロードして

適用して再起動したら、画面が真っ黒。。。。

ネットで調べたら、同様の方がたくさんいて、復元するしかないらしいんです。

が、自分は復元ポイントを作る設定になかったために玉砕。

やむを得ず、OSを新規インストールする羽目になりました。

今回は、ちゃんと復元ポイントを作成したうえで、もう一回やってみましたが、

やはり、画面が真っ黒になります。

どうやら、使えないらしい・・・。

が、FS2CREWの音声認識は英語じゃないとだめだし・・・・

と、思って、音声認識のプロパティをみたら、なんと英語があーるじゃありませんか。

onsei

OSを英語環境に変更しなくても、Vistalizatorで英語パックをインストールすれば

音声認識が出来るみたいです。

なーーーんだよ!!(怒)

というわけで、英語認識可能になりました。

これで、FS2CREWを音声で使える環境になったはず…

追記:
Vistalizatorですが、やはり、日本語環境では

英語の音声認識が作動しませんでした。

で、試行錯誤した結果、

システムロケール等を英語に変更した後、

Vistalizatorを起動したら、うまく再起動が出来て

英語環境に変更することができました!

で、英語の音声認識もバッチリ!

Vistalizatorを導入する方は、再起動する前に、システムロケールを

英語にするのをお忘れなく!
(忘れるとwindowsが起動しなくなり、復元する以外復活できなくなります)
 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fsbicycle.blog.fc2.com/tb.php/205-3aa570c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

為替(ブログ読込み時)

  


検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる